ビットコイン購入後の状況とこれからの仮想通貨投資について

私は現在、ビットコインを二か所の仮想通貨取引所で保有しています。

最初に購入した時は、ビットコインの価格が一気に上がった後の「暴落時」に買いました。

かなり暴落した時だったので今後は上昇することを期待していたのですが、結局価格はその後また下落していきました。

前の取引所よりも手数料負担の軽い別の取引所にも、口座開設をしました。

1ビットが90万円台になった時に、その取引所でビットコインの買い増しをしました。

ビットコインは何と言っても基軸通貨ですので、その時点では他の仮想通貨のことは選択肢に入っていませんでした。

しかしビットコインの価格はさらに低下し不安だったのですが、少ししてまた価格が100万円を越えてきました。

最初の取引所のビットコインはまだ含み損を抱えていますが、次の取引所で買ったビットコインはプラスの収益が出ています。

仮想通貨は保有したままにして、今後のさらなる値上がりを辛抱強く待とうと思っています。

最近はビットコイン以外の他の仮想通貨にも興味を持ち、かなり有望な通貨もあることを知って、他の通貨も購入しています。

今はビットコインの価格が上がれば他の通貨の価格も上がり、下がれば他の通貨も下がるという相関関係になっていますが、今後は通貨全体の値動きに関わらず現状維持や上昇するような通貨も出てくるのではないかと思っています。

いずれにしても、仮想通貨全体の取引量はこれからもどんどん増えていくものと考えており、無理をしない範囲で投資を続けたいと思います。